2007年05月06日

山に登る


そういえば、俺には趣味が無い。


音楽は趣味というよりもっと大きい存在(生活のようなもの)だし、料理は生活そのもの。酒は食事の一部だし、自転車も今のものは生活の一部だ。つまり、「生活と切り離された趣味」というものが俺には無い。


「この先、趣味の無い大人にはなりたくない!!」ということで、趣味を持つことにしたのです。ひとつは先月注文して納車が待ち遠しい、スポーツサイクル。もうひとつは登山にしようと決定。


そんな訳で、今年のゴールデンウィークは登山第一弾として秩父方面の山に行ってみることに。


前日、仕事終わりに友達から連絡が入り酒席に誘われる。しかも俺の大好きな「屋外飲み」だ。そのため、当日は若干二日酔い気味で起床。なかなか幸先の良い(?)スタートだ。


現地に到着し、爽快な気分なんだと信じ込み登山開始。目指すは「伊豆ヶ岳」という山の頂。


しかし山道に入り少し歩くと、途中で道が途絶えた。


f:id:eddie_nitro:20070506002452j:image


上の方を見ると、木の根をかきわけて登って行く人がいるではないか!‥ということで、結構な勾配の坂を(というか植樹林の中を)、ガンガン登っていく。道は無いが、なんとなくココを行くのだろうなぁ、というところをひたすら登っていく。


すると突然、目前に立ちはだかる岩壁。


f:id:eddie_nitro:20070506002519j:image


概ね90度の斜面。つまり壁だ。その岩壁には鎖が打たれていて、そこをよじ登って行くというコースなのだ。迂回路はあるが、岩壁を選択して登る。そんな場所を10分以上登り、ようやく山頂に到着。


さらにひたすら歩き続け、最終目的地でもある山奥の神社に着く。そこで最後の写真を撮り、帰路に着くのだった。


f:id:eddie_nitro:20070506002542j:image


今回体験してみて思った感想。面白い!熱い!!リアルに冒険!!


多分これからしばらくは登山の面白さを説く日々が続くでしょう‥。


ё


posted by ё ddie at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年04月15日

充実


朝、6時半起床。


植物に水をやり、布団を干す。


朝食をとる。


エンケンのCDを聴く。


はっぴいえんどのCDを聴く。


PCの前に座って作業する。


夕食をとる。


PCの前に座り、作業する。


今に至る。





‥充実した土曜日であった。せめて明日は風呂に入って外出したい。


ё


posted by ё ddie at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
←クリックお願いします!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。