2007年08月11日

絵に描いたような夏休み

昨日は本格的に歌入れ。

近所の公民館「北とぴあ」のスタジオを2枠連続で予約していたため、14時半から19時までブッ通しでのレコーディングとなった。この夏休み中で一番のイベントだ。ワクワクしすぎて、間違えて14時前に到着してしまう。そして結局、クソ暑い王子駅付近で時間を潰す。

14時半、スタジオに入る。涼しい。とりあえず上半身半裸になって機材をセッティングする。部屋の片隅に防犯カメラがあるので、とりあえず半裸をアピールしてみたりもする。

セッティングを終え、半裸のまま歌い始める。

録り直しては歌う‥を何度も繰り返しつつ、ふと自分が半裸であることに気づく。「この曲は半裸の方がいいけど、こっちの曲は服を着ていた方が良さそう」など理屈をつけて、その後も服を着たり脱いだりする。というか、短パン一丁の格好がリラックスできてとてもイイ。



19時、レコーディング終了。次の予定が19時45分に上野駅集合のため、急いで服を着て帰宅。

その後、20時ちょい過ぎからジンギスカンの会が催される。ビールのジョッキが小さかったけど、羊肉が美味かったので良し。そして偶然、セミの羽化にも立ち会う。

そんな、絵に描いたような夏休み。

ё
posted by ё ddie at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽活動
←クリックお願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。