2007年05月03日

食と妄想


最近の面白かったものを2点。「白樺のしずく(樹液)」と、「パクチーのサラダ」です。


f:id:eddie_nitro:20070503001940j:image:leftまず、白樺の樹液から。


「メイプルシロップみたいな感じかな。そういえば(昔飼ってた)カブトムシのエサも、妙に香ばしいニオイだったしなぁ。あ、もしかして俺、ファーブルみたいじゃん!」


なんて勝手な妄想を繰り広げつつ、早速味見をしてみたんですよ。





‥不味い。





水みたいにサラサラしていて粘性はない。味はあまり無いのに、妙に強い風味がある。どうも変わった風味だ。例えていうなら「パン屋」の香りか。


口の中いっぱいに広がる「焼きたてパンの香り」。


たぶん、パン屋を開業するなら白樺で家を建てるといいと思う。とても合うと思う。だけど、飲み物としては物凄い違和感!


これで俺も、晴れてファーブルさんのお友達です。


☆ ☆ ☆


f:id:eddie_nitro:20070503002025j:image:rightそして、昨日の夕飯で食卓に並んだ「パクチーのサラダ」。


パクチーに胡麻ドレッシングをかけて、サラダにすると美味いんですよ。でも、回りにいる人に不思議がられたり、勧めると嫌な顔をされたりします。でも美味しいので懲りずに勧めます。胡麻ドレが一番合うから是非試してみて!


カレーに合わせれば福神漬けの代わりになるし、ラーメンに載せれば具の代わりになるし、便利な野菜だと思うんだけどなぁ。まぁ、いかんせん値段が高いのがネックだけどね。


きっと東南アジアではもっと安く手に入るんだろうなぁ。いいなぁ。でも日本を出ると魚が美味くなさそうだしなぁ。でも物価も安いし、こっちで少し稼いで移住するのも手だよな。うんたらかんたら。


‥等々、勝手な妄想が繰り広げられる食材たちでした。


ё


posted by ё ddie at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理
←クリックお願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。