2009年12月25日

Cosmic Carbon SLR

実はコスミックカーボンSLRが我が家にある。

といっても、買って所有したのではなく、人から借りたモノだ。

そんなわけで、少し前、借りた翌日にさっそく試乗してきたのでインプレなんぞをしてみようかと思います。といっても比較対象のホイールはWH-561、RS-10、m.o.st EDHOというラインナップなので大したインプレにはならないかもですが‥。

まず見た目。

20091225_a.jpg

もちろんディープリムなので超カッコイイ。これがボーラやレーシングスピードだったらもっとロゴが派手でカッコイイんだけど、このぐらい地味でも全然カッコイイ。というか渋い。

乗り心地はマイルド。かつ抵抗少ない。このホイールはよく「重い」とか言われるけど、今まで乗ってた最低ホイールに比べれば全然軽い。そして比較しちゃいけないんだけど、クルクル回る。回転がすごい滑らか。

試乗してきたコースは、自宅(三鷹市)〜大垂水峠〜藤野駅〜和田峠〜自宅‥というコース。

まず大垂水峠。今までピナレロFP-1のデフォルト装備のホイールだったときは、インナー×ローまで使い切って登ってたところが、アウターで登りきれた。峠の下りもブレーキの効きが良く、スピードを出しても全然怖くない感じ。あっという間に藤野駅まで到着。

和田峠の登りは、さすがにインナー×ローまで使い切る。が、足を着かずに登りきることに成功。ホイールを替えただけで、今まで出来なかったことが一気に2つも出来てしまった。

20091225_b.jpg

ほんと軽くてクルクル回る。ホイール効果ってスゴイ。

ё
posted by ё ddie at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車
←クリックお願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136569853
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。