2009年09月27日

夏の旅人2009【その14】

大垣のホテルはすごく安かったのに、バイキング形式の朝食が付いた。ここぞとばかりに、何度も並び直してモリモリ食った。「自転車は消費カロリーが高いから〜」という考えも多少あるが、ただ単にバイキング形式だと大食いの血が騒ぐのだ。たぶん、嫌な客だったと思う。

朝9時頃、宿屋をあとにした。出発するや否や、左アキレス腱の痛みが尋常ではないことに気づき、自転車を止める。このとき右膝はやや回復傾向にあり、懸念材料は左アキレス腱だけになっていた。つまり、今痛んでいる部位をごまかせれば何とか先に進めるのだ。

とりあえず自転車を進ませ、痛くならない回し方がないかを探った。足首の角度や、尻の位置、腰の角度…いろいろ試してみたが、一向に痛みをごまかせるポイントが見つからない。それどころか、痛みはどんどん増してくる。

結局7〜8km走ったところで、リタイアすることを決意した。

コンビニで缶コーヒーを買い、駐車場の隅に座って最寄の駅をGoogle Mapで検索。関が原駅が近いことを知る。この先で会う予定を立てていた友達全員にお詫びのメールを送り、足首の痛みを堪えて駅へ向かった。

駅前で自転車を輪行袋に詰め、大垣行きの電車に乗った。つい今朝までいた大垣駅まで2駅。すぐだった。そこで新快速豊橋行きに乗り換え、豊橋で新幹線に乗り換えたりしつつ、新宿へ戻った。3日半かけて進んだ道程は、たったの5時間で帳消しに出来た。

家に着いて、足首を見たら腫れていた。多分リタイアしたのは正解だったんだと思う。

この日の走行距離14km。平均速度15.6km/h(Max23.8km/h)。
超悔しい…。すっげー悔しい。

ё
posted by ё ddie at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夏の旅人2009
←クリックお願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128978687
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。