2009年09月16日

夏の旅人2009【その7】

さっき、先日購入した陸戦用ガンダム…じゃなかったリクセンカウルの性能を見てみようと思い、荷物を4kgほど積み込んで走ってきた。行き先は吉祥寺のヨドバシカメラ。ついでにライト用の電池を買おうという魂胆だ。

最初のうちは特に何も感じなかったが、帰り道、ときどきシュッ!シュッ!という音がしていることに気づいた。どうやら、路面の凹凸を越えたときに音がしているようだ。

自転車を降りてリュックとタイヤを確認すると、荷物の重みでリュックが若干垂れており、僅かな隙間しかなかった。これでは、凹凸を越えるときにリュックがしなってタイヤに擦れてしまう。

対策はリュックの取り付け位置を高くするしかないのだが、リュックを高く装着するとケツに当たる。ということは、サドルに座るポジションの融通が利かなくなるのだ。それは困る。長時間走って、ケツが痛くなったら逃げ場がないじゃないか。

結論。

このリュックはロングライドには向かない。あくまでも通勤や通学用途のようです。

でももう他のものを試す時間がないから、仕方なくコレで行くことにします。なるべく荷物を減らして、少しでも取り付け位置を下げられるように工夫するしかないな…。

ё
posted by ё ddie at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夏の旅人2009
←クリックお願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。