2009年06月11日

テレキャスをJCM900で

久々の音楽話。

ここのところ、チープトリックというバンドの曲を覚えようとしている。全然聴いたことのないバンドの曲をコピるのは、ものすごく久し振りだ。

自分がバンドマンだった頃は、好きな曲ばっかりコピっていた。CDを聴いていて気に入った曲をコピーするのが普通で、思えば人から「これをやろう」と言われてコピることはなかった気がする。いや、初期の頃はあったか。

まぁ、そんな好き勝手やってたので、10年以上ぶりに人から「今度スタジオでチープトリックやろう」と言われてコピーをする…というのはとても新鮮なのだ。

Edirol UA-25とAmplitubeの組み合わせの便利さも相まって、作業が捗る。音源のmp3をAmplitubeに取り込んで、自分のギターの音とソフト内でミックスしてUA-25からヘッドホンに信号が送られてくる。もちろんミックスするギターの音は、Ampltubeでシミュレートした音なので、気持ち良いことこの上ない。

で、テンションが上がって違う音源に変えて、また弾き始める。ひとりミッシェルとか、ひとりゆら帝とか、そうやって脱線していく。なので作業が捗っているようで、実はあんまり進んでいないというオチでした。

どこかに良いベーシスト余ってないだろうか?

ё
posted by ё ddie at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽活動
←クリックお願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。